ランニングアプリ「妄想-MOUSOU-」でモチベUP!

ランニングアプリ 妄想

すっかり秋めいた季節になり、冬のフルマラソンに向けて練習がしやすい季節になりました。

シリアスランナーは年中がランニングシーズンですが、ビギナーランナー・ファンランナーからそれば秋からがランニングの練習の始まりではないでしょうか。

ただ、そんなときに「モチベーションが上がらない」。この状態って意外と多いんです。

筆者はあまり音を聴きながら走ることはしませんでしたが、ランニングアプリの「妄想」を使ってモチベーションをアップしてみてはいかがですか?

 

◆ランニングアプリ「妄想-MOUSOU-」でモチベーションアップ!

ランニングのモチベーションを上げるのは、ビギナーやファンランナーにはツライことなのかもしれません。

例えば、「○○km走らなければ」や「毎日走らないと、フルマラソンが完走できない」という人も多いはず。

そんなときに「音楽」の力を使って、楽しくランニングしている人も多いですよね。

ただ、たまに「音楽のモチベ」だけでは練習が続かない、なんて人も。

そんなときにおすすめなのが、TVでも放送されていた「妄想-MOUSOU-」というアプリです。

マラソンを走ったことのある人なら経験があるかもしれませんが、沿道の応援ってとても励みになりますよね。

「自分の気分を高揚させる」って、マラソンの練習やマラソンでもとても大事です。

筆者自身、あまり音楽を聴いて走ることや、耳を塞いで走ることはしません。交通事故のリスクもありますからね。

でも、安全な場所、例えば日中の公園などで試してみるというのはありでは?

走っている状況によって、実況も変わるのが面白いところ。

「なんか最近、ランニングの練習がまんねり」という人は試してみても面白いかもしれませんね。

 

◆本当のモチベーションは「継続」から生まれる

ランニングアプリ 妄想

ランニングの本当の「モチベーション」は「継続」から生まれてきますよね。

特に、シリアスランナーの多くがそう感じているのではないでしょうか。

もちろん、記録を持つランナー全てが「シリアスランナー」ではないはず。自分自身の記録やタイムに向かって走るランナーこそ、「シリアスランナー」といえますよね。

「継続こそ力なり」とは言いますが、やはりマラソンの記録を達成することこそ「喜び」なのは間違いないでしょう。

「完走」の充実感こそ誰でもあるものの、自分と闘うことができる「マラソン」だからこそ、タイムという付加価値があれば喜びも倍増。

ただ、そんなシリアスランナーもたまには「ツライ」という状況もあるはず。

そんなときに、遊び心で「妄想-MOUSOU-」を試してみるのも面白いかもしれませんね。AppStoreのみでDLできるようです。

 

まとめ

ランニングやマラソンは「自分が主役」で、その主役が集まるのがマラソン大会。

どんな場面でも、どんなシチュエーションでも、調子が良くても悪くても、自分だけが「主人公」になることができるのもマラソンの醍醐味ですよね。

そろそろ秋めいてきて、否応なしにマラソンを意識する人もいるでしょう。

筆者もリハビリさえうまくいけば、またマラソンを快走できる日がくると信じて、「妄想-MOUSOU-」を徒歩で使ってみたいと思います。

 

【参考】

妄想-MOUSOU-

ランニングアプリ 妄想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Runjoy!編集部です。 【編集長プロフィール】 愛媛県松山市にいる市民ランナー。大阪生まれで東京でメディアマンとしても活躍。 フルマラソンは未だサブスリーしておらず。 【PB】 フルマラソン: 3時間3分 ハーフマラソン:1時間23分(非公式) 10km:36分29秒 5km:17分50秒(非公式) 「ランニングフォーム」や「健康」を第一に考えるランナーです。 楽しく走りつつ、マナーのよいランナーになるのが目標です!