膝痛やランニング障害で大事な「アライメント」

ランニング アライメント

東京マラソンが終わりましたが、まだまだ3月から4月にかけてもマラソンシーズンは終わりません。

ただし、レースに向けて「膝痛」や「腰痛」、あるいは「股関節痛」で悩むランナーも多いはず。

このようなランニング障害を予防するのに大事なのが、ランニングにおける「アライメント」なんです。

 

◆ランニング障害は左右のアンバランスが大きな原因に

もともと人間の体には左右差があるのは仕方ないことなんです。

ただ、筆者のように交通事故で骨盤や足首・頚椎が歪んでしまったケースはもちろん、日ごろの生活習慣で体が歪みやすいという現代。

たとえば、デスクワーカー、接客業などの立ち仕事、配送の仕事、運転の仕事でも「腰痛」を中心とした体の痛みは起こりやすいものです。

エリートランナーの中には、「左右差があっても無理やり矯正しない」という方もおいででしょうが、これは無理やり矯正することで、不自然な体の動きになってしまうことを防止するためのようです。

パフォーマンスのみを意識するのであれば、あまり左右差を意識しすぎるというのもよろしくないようです。

とはいえ、健康や自分の体があっての「マラソン」であり、「ランニング・ジョギング」であるのが市民ランナーの楽しみ方。

できれば、ランニング障害の予防のためには“アライメント”を意識することが大事とも言えるんです。

 

◆ランニングにおけるアライメントとは何か

アライメントとはもともと、車の車軸などに使われる言葉です。

 

車のそれぞれのホイール(車軸)には、サスペンションによって、さまざまな方向に大小の角度がつけられています。 これらの角度を適正な状態にそろえる事をホイールアライメントと言います。

出典:https://www.amtecs.co.jp

 

車は「四軸」で、車軸が歪んでいれば車の故障にもつながりますよね。

「でも、ランニングは二足歩行じゃないか」と思わる方も多いでしょうが、きちんとしたランニングフォームでは「4つの軸」を使って走ることが、ランニング障害の予防にもなります。

その4つの軸のうちの2つは両足、そしてもう2つが「天使の羽」といわれる肩甲骨です

そもそも、人間は2足歩行になる前までは、“手や腕も使用して地面を這っていた”という歴史があるのは有名ですよね。

実際、ランニングでスムーズな体重移動をする際には、この肩甲骨との連動から、腹横筋のねじれ→骨盤の連動→足の振り出し→着地→肩甲骨と連動した腕振りによる体重移動→足の蹴り出しと、全ては“4つの軸”でつながっているのが、よいランニングフォームなんです。

なので、ランニングにおける「アライメント」は、ランニングフォームの適正化、すなわちランニング障害の予防にもなりえるわけです。

 

◆ランニングにおいてアライメントをする方法

最近の整体院・カイロプラクティック・鍼灸整骨院などでは、ランナーのカモ患者さんが多いといえます。

そもそも痛みが出やすいのは、フォームの適正化ができていないことと、左右のアンバランスを解消できない「アライメント」がジョグで出来ていないからなんです。

整体やカイロプラクティックは、確かにかなり効果は大きいでしょう。

ただし、根本的に左右のアンバランスを解消するには、日ごろのジョグで「アライメント」することが大事です。

 
膝痛

股関節痛

腰痛

 

これら全てが、左右のアンバランスによるフォームの乱れ、つまりアライメント適正化ができていない原因ともいえるんです。

そのためには、日ごろからしっかりとジョグで“体のブレ”をなくす意識が大事です。

頭は動いていないか、顎は引けているか、腕は左右で同じ振り子で動かせているか、肩の位置は両方が同じ高さか、腹横筋から丹田で軸を固定できているか、股関節がそもそも歪んでいないか、など、ジョグでもしっかりと“ゆっくり走ってケアする”という意識をもってみてください。

 

ランニングにおけるアライメントのまとめ

ランニング障害においては、色々と悩む方は多いはずです。特に、スピードランナーの方には多いのでは?

「速く走る」ということは、大きなストレス解消になります。

ただ、速く走ることで故障が頻発することは、より大きなストレスにもなりえます。

また、ビギナーランナーの方は、腰痛や股関節痛の大きな原因にもなりえるのが、フォームの乱れやオーバーユースです。

きちんとしたジョグの意識付けで、「ランニングのアライメント」をしていきたいですね。

ランニング アライメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Runjoy!編集部です。 【編集長プロフィール】 愛媛県松山市にいる市民ランナー。大阪生まれで東京でメディアマンとしても活躍。 フルマラソンは未だサブスリーしておらず。 【PB】 フルマラソン: 3時間3分 ハーフマラソン:1時間23分(非公式) 10km:36分29秒 5km:17分50秒(非公式) 「ランニングフォーム」や「健康」を第一に考えるランナーです。 楽しく走りつつ、マナーのよいランナーになるのが目標です!