サッカニーのランニングシューズCHICAGOが登場

サッカニー CHICAGO

ランニングシューズといえば、日本ではasics・ミズノ・アディダスが支持されていますが、海外ではやや違うよう。

たとえばABCマートが代理店として販売している「サッカニー」のランニングシューズが好きという方も少なからずいるんです。

そのサッカニーが、世界各地で開催されるマラソン大会へのリスペクトから生まれた“WORLD MARATHON PACK”として第一弾で発表する「CHICAGO」はランニングシューズとしてオススメなんでしょうか?

◆海外では大人気!サッカニーのランニングシューズ

ABCマートで普段履きのシューズを購入される方も多いかもしれませんが、ランナーも店舗をのぞいたときに気になるのが「サッカニー」ではないでしょうか?

日本では馴染みのないという方もいるかもしれない「サッカニー」ですが、クッション性のあるシューズが中心で、故障をしたくないランナーにはオススメのシューズメーカーなんです。

重量感とクッション性がウリで、最近流行している「軽くて薄い」というシューズで故障続きのランナーには、サッカニーはオススメしたいシューズメーカー。

最近はアメリカを中心に、マラソンシューズメーカーとしての認知も高まってきているんです。

 

◆マラソン大会をリスペクトしたWORLD MARATHON PACKがリリース開始

デザイン性もさることながら、機能性にも期待の持てるサッカニーが“世界中のマラソン大会をリスペクト”をモチーフとしたシューズの第一弾が「CHICAGO」なんです。

重量は218gと、エリートランナーのジョギング用としてもうってつけ。

ソールは“クッション性”を意識した作りになっていて、ニュートラルモデルなので、日本人でも走りやすいランニングシューズといえるでしょう。

この「CHICAGO」は、日本では10月28日から発売開始。

その後も、続々とシリーズ商品が販売予定なので、ランニングシューズで目新しいものを探している方は、ABCマートに足を運んでみては?

筆者の場合は、最近試していなかったランニングシューズメーカーが足にピッタリ合って、すっかりとジョグ用・ロング走用として愛用することになった経緯も。

ランニングシューズとの出会いは「突然訪れる」ということが多いんです。

 

まとめ

いかがですか。

「最近、合うランニングシューズがない」という方は、サッカニーの「CHICAGO」を試着してみてはいかがですか。

なんといっても、ファッション性を重視するランナーにはサッカニーはオシャレでオススメ。

日ごろランニングウェアにこだわっている方は必見かもしれませんね。

 

【TOP画像出典】

http://www.saucony.com

 

【関連記事】

【初心者】ランニングシューズ おすすめ

サッカニー CHICAGO




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Runjoy!編集部です。 【編集長プロフィール】 愛媛県松山市にいる市民ランナー。大阪生まれで東京でメディアマンとしても活躍。 フルマラソンは未だサブスリーしておらず。 【PB】 フルマラソン: 3時間3分 ハーフマラソン:1時間23分(非公式) 10km:36分29秒 5km:17分50秒(非公式) 「ランニングフォーム」や「健康」を第一に考えるランナーです。 楽しく走りつつ、マナーのよいランナーになるのが目標です!